子どもにはガーゼケットがお勧め

子どもの寝具には、タオルケットよりもガーゼケットがオススメです。赤ちゃんや幼児は体温が高く、タオルケットなどでは体温が寝具の中にこもってしまい汗をかきやすくなります。ガーゼケットなら、薄いガーゼを何十にも重ねているため、通気性が良く体温がこもりません。また保湿性も高いため、冬の寒い日にも適度に暖かさを保ってくれるというメリットがあります。保育園に行く場合、必ずお昼寝布団が必要になりますので、1枚は用意しておくと良いでしょう。入園のプレゼントにも選ばれるほど、人気が高いガーゼケットは様々なデザインで販売されています。製造されているのが国産や外国産など色々ですが、長く使い続けたいと思うなら、出来るだけ国産のものを選ぶと良いです。洗濯にも強く、洗えば洗うほどふんわりとした風合いになり、使い心地も良くなると言うのも人気の秘密でしょう。

1年中使えるガーゼケットがクセになる

赤ちゃんの使う素材で人気なものにガーゼがあります。洗うたびにふわふわして直接肌に触れるものなら綿100%のガーゼが安心です。ハンカチでもタオルでもガーゼなら汗を吸収し乾きやすい特徴があります。夏ならお昼寝にガーゼケットなんていかがでしょう。ダブルガーゼなら適度な厚みもあり冬でも気持ちいいです。赤ちゃんのよだれ拭きにも沐浴にも安全です。もちろん大人でも子供にでも使ってほしいガーゼ。洗濯してもすぐ乾くのが嬉しいのもガーゼのいいところ。ネットや通販では種類や色が豊富で、2枚合わせのダブルガーゼのほかには、3重、4重、6重などの厚みのあるものが購入できます。多少価格は高めではありますが使ってみて納得の価値があります。1度は試して見てほしい素材です。出産祝いや子供さんのいる方へのプレゼントなどでも喜ばれること間違いありません。

簡単にガーゼケットを手作り

ガーゼケットは通気性が良く、保湿性も高いため一年中を通して重宝される寝具です。しかし、ガーゼケットのお値段は思っている以上に高く、国産であったり素材にこだわりがあったりするとどんと高くなります。出産祝いや入園祝いにも選ばれますが、その理由には肌触りが良く敏感肌やアトピーの方でも気持ちよく使えてさらに長く使えることが人気の理由でしょう。予算はないけれどガーゼケットを贈りたいという方は、手作りキットを購入してみるのもお勧めです。インターネット通販なら様々な手作りキットが販売されているので好みのものが見付かるはずです。作り方はガーゼを中表に重ねて縫い合わせ角を三角に切り落として表を向けて残りを縫えば完成です。パイピングテープなどを使って縁取りすれば強度もましてかわいさもアップします。贈り物には最適ですのでチャレンジしてみましょう。